思いが行動を作り、行動が未来を作る。

nabejun0203.jpg

当院では、あなたの症状がしっかりと改善するための施術時期を提案しています。


早期の改善を望まれる時は、出来るだけ予約提案日に来院しましょう。
ご都合がつかない場合は、自分のペースで施術日を決めていただいても構いません。ただし、初期段階はとても大事なため、特に初回から3回目ぐらいまでは予約間隔を詰めてこちらの提案通りに来院するとより良いでしょう。一般的に2回目の予約日は4〜7日以内が多いです。

数時間差で希望の予約日時が他の方の予約によって埋まってしまうことが多いため、出来れば事前に予定やシフトを調べておくことをおすすめいたします。

また、全く痛みが無くなったり調子良くなっても、楽器の調弦と同じように月1度は当院で身体バランス/自律神経の調整をすることをお勧めします。
なぜなら、今のあなたの環境が変わらない限り、からだは同じストレスを受け続けているからです。

その場でなんらかの改善がみられることが普通ですが、
状態によっては、継続しての施術が必要な場合もあります。なぜなら、痛みや歪みが取れてもそれをからだが学習していない場合があるからです。

初めのうちは間隔を空けずに施術を受けていただき、
改善の様子を見ながら間隔を空けていくことが、最も効果的です。

当院の施術で目的としていることはその場で不調が取れる事ではなく、からだが整うことで自然治癒力が上がり、自然とからだが治っていくことです。からだが整っている状態が続けば続く程に自然治癒力が発揮しやすくなります。

◎自然治癒力とは「寝れば次の日には良くなっている」という働きのことです

自律神経失調症や不定愁訴などは心身の反応が安定しないため最低でも7回以上は受けた方が良いです。

nabejun0203.jpg


まれにこのような方がいらっしゃいますが、断言します。このような態度ではどこにいっても根本的に良くはなりません ヾ( - д - ;)

●「忙しい」を言い訳にして結局は自分のからだを良くしようとしていない方。
→ 本当に良くなりたいなら、まずは良くなることに集中しましょう。良くなることに意識を向けましょう。自ら施術を受けようと気持ちを向けて行動することで、よりスムーズに回復します。もちろん「通わされている感じ」よりは「積極的な感じ」方が回復力が高まります。

●「治してもらおう」という意識が強すぎて、自分の生活パターンを代える努力を全くしない方。
→ 当院はバランスを取ることで自然治癒力が高まるように施術を行っています。つまり最終的には私ではなくあなたの自然治癒力があなたのからだを良くしているのです。なので、からだをいい状態に保とうという意識でいれば自ずからからだは良くなっていきます。しかし「施術を受けてさえいれば大丈夫」と良くない生活パターンを続けていたらからだは回復が遅れてしまいます。もし、あなたがなかなか回復しないのであれば、もしかしたら自分で自分を悪くしてしまっていませんか?

●「お金を節約しよう」となるべく予約を先延ばしにして、状態が悪くなってから来る方。
→ 回復が遅れるばかりか、回復にかかる回数も増えるので結果的には費用が高くつきます。そして、いつまでもなかなか良くならないので心理的にもストレスが長引きます。

● 数回しか受けてないのに一方的に「様子をみてみます」と自己判断で通院をやめる方。

● 一回だけの効果にこだわる方。
→ 重い慢性症状/からだの自然治癒力にスイッチが入っていない方/生活パターンを改めて日が浅い方はからだが良くなっていてもまだ効果を実感しにくい状態であることも多いものです。効果を実感できなかった/ぶり返した方は、1〜2回だけ受けるのではなく、繰り返し施術を受けることで効果を大きく実感した可能性が高いと思います。当院は長期的にお付き合いさせていただいている来院者さまが多数いらっしゃいます。

しっかりと回復されるために